洋服を買うのではなく、借りるというサービス

この記事をシェアする

メリットとデメリット

色んな服を楽しめる

洋服はそのシーズンによって流行りがあり、次の年にはもうその流行りは終わっているなんてことが常です。
新しい洋服は欲しいけれど、もう置く場所がない。
買い換えるのにはお金がかかるし、すぐ流行りが終わるから買うのが難しい。
そんなこともありますよね。
そこでおすすめなのがファッションレンタルです。
買わないで借りるという感覚は新しく、流行りの洋服を気軽に手に入れることが出来るメリットがあります。
飽きたら新しい洋服を借りることが出来るので、そのシーズンに流行っているものを取り入れ、いつも違うおしゃれをすることが出来るのです。
また気に入った洋服に関しては、買い取りが出来ることもあります。
買い取りは通常出回っている価格よりも安いことが多いので、それもメリットの一つになります。

人気の服は争奪戦

その時に流行っている洋服や人気の高い洋服は、みんな借りたい、着てみたいと思うものです。
なのでファッションレンタルで気をつけなければいけないデメリットは、人気のある洋服は、借りたい時に借りられていることが多いということです。
それに加えて、レンタル品は色々な人が借りて使用しているものなので、当然クリーニングやチェックはされているものの小さな傷や汚れはある場合があります。
自分が使用した際についてしまった傷や汚れも、ある程度は不問であったり補償がきいたりするので、お互い様という感じになります。
ファッションレンタルの中には、レンタル品には新品を必ず使用し、返却された洋服はリユース品として販売している所もあるので、小さな傷や汚れなどが気になる方はこういったシステムの所を利用するのがおすすめです。


Topへ
戻る▲